お勧め
GE マネー
楽天モーゲージ
SBIフラット35
自営業者にとっての正しい知識
サブメニュー
お勧めリンク
■自営業は査定が厳しいの?

一般的に、企業に勤めているサラリーマンが住宅を購入する場合にローンを利用しますが、この時、住宅ローンに対する年収との割合が大凡35%までとすることが多いようです。

 

これに対して、自営業者などが住宅ローンを利用しようとするとこの割合が約25%となりかなり条件が厳しいと言えると思います。

 

いくら自営している会社が順調に利益を出していて、収入が安定していても、どうしても金融機関は慎重な審査を行うようです。

 

更に、個人であるにも関わらず法人と同様に扱われる場合もあり、担保価値も低く評価されてしまうので、住宅ローンを満額借りることが困難な場合があるそうです。
これは、自営業者などが節税対策などをして、所得税を低くしようとすることが、逆に評価として審査を通り難くしていることもあるそうです。

Copyrightc 2008 jyutakuro-n.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。